2008年11月02日

カルシウム不足が骨粗しょう症をまねく



カルシウムが不足した骨は骨密度が下がり、やがてスカスカの状態になってしまいます。

これがひどくなると、骨が極端にもろくなり、背骨の内部で圧迫骨折をひきおこしたり、背が縮んだり、背中が円くなったり、ちょっと転んだだけで骨折してしまったり、通常では考えられない大きなケガを引き起こします。

「どうして骨が大切なのか?」

「どうして牛乳は学校給食にもつきものなの?」

「どうして病院で手術後に出る朝食はまず牛乳なのか?」


  など家族みんなで話しあってみてはいかがでしょう?

特に女性は過度なダイエットをする人が多く、また閉経後にホルモンバランスが崩れ、骨密度が低下する傾向があります。

年齢を重ねてから骨粗しょう症にならないように、若年期からしっかりカルシウムを摂取する習慣をつけましょう。

~家族で話し合ってみたら、こんな意見がでました。「美味しいから」「すぐ飲めるから」「カルシウムの吸収率が良いから」 皆さんも話し合ってみて下さいね~





参考資料‥MEGMILK (監修/江沢郁子先生) 



同じカテゴリー(豆知識)の記事画像
牛乳で熱中症対策!
お客様限定なお得イロイロ♪
我が家の宅配物語
苦くな~いゴーヤのコツ♪
ヨーグルト効果♪
みちのくピロリ旅?!
同じカテゴリー(豆知識)の記事
 牛乳で熱中症対策! (2013-07-14 21:46)
 お客様限定なお得イロイロ♪ (2012-03-20 07:00)
 我が家の宅配物語 (2011-10-14 07:00)
 苦くな~いゴーヤのコツ♪ (2011-08-27 08:30)
 ヨーグルト効果♪ (2011-02-11 13:59)
 みちのくピロリ旅?! (2010-08-20 22:03)

Posted by あぷりママ at 12:00│Comments(0)豆知識
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。