2014年01月15日

1.17 阪神大震災からの教訓

ご存知でしたか?近年、14歳以下の子供達よりペットの数の方が多くなってるそうです!

早いもので阪神大震災から今年はもう19年になるんですね。
当時 地震で目覚めた私は、一緒に寝ていた愛猫を抱きしめたまま全く動けなかった事を覚えています。


神戸に住んでた叔母夫妻に電話しても全く通じず‥
数日経って、避難所で無事に居る事をやっと確認できて安心できました。

でも今、災害がやってきたとして、避難所がペットの同行を認めてくれなかったとしたら
私は不便でも自宅に残る事を選択すると思います。。。



その後、人のみならず多くの動物も被災した東日本大震災…。
これもふまえた動物愛護管理法改正により、環境省では、災害時におけるペットの同行避難を推進しているそうです!(嬉)

でも、あなたのペットは一緒に避難して、誰にも迷惑をかけない自信がありますか?
避難所に動物がいるだけで癒しの効果も大きいです!
でも動物が苦手で、無駄吠えがうるさくて寝れない!なんて苦情もでてきて、自治会長さんが悩む事も多いでしょう。

災害が来る前に、他の人の迷惑にならない避難ができるように、専門分野の先生方と一緒に考えてみませんか?
動物好きの方、そうでない方、自治会長さんも被災時の想定の一つとして、是非 ご参加いただきたいです。


  会場:和歌山ビッグ愛 1階 大ホール
  午後1:30~4:00
   参加無料!!


詳細はコチラ



いつもお世話になってる まあるさんの記事もご覧ください。
  置いて行かないで~ペットの災害対策


当日、私も午後からお手伝いに参加させていただく予定です。

参加無料です☆
少しでも多くの皆様のご参加を心よりお待ちしています~(^_^)/



~後日追記~
あぷりと一緒にお手伝いさせていただいた、ビッグ愛でのこのイベントについて
ジョイ君ママさんがスゴーク解りやすくブログにアップされてました。
ペットを飼ってる人もそうでない人も是非ご覧ください☆

  1・17 阪神淡路大震災からの教訓(ペット編)


まあるさんもとても詳しくアップされています☆

  阪神大震災からの教訓~その1

  阪神大震災からの教訓~その2

  阪神大震災からの教訓~その3

あぷりも最初からこんなにお利口さんでいれる犬ではありませんでした。
褒めるしつけを学んで、楽しい経験を重ねてあげて、一緒に努力した結果です。

ペット同行避難については、まだまだ課題が山積み状態ですが‥
私達飼い主がやるべき事は今、ハッキリと見えてきたんじゃないでしょうか。











同じカテゴリー(ペット自慢)の記事画像
募金活動のお手伝い☆
ドッグダンスメドレー2013in片男波
あぷり7歳の誕生日!
尻尾のはなし☆
GW後半!WAWフェスタで~♪
お城の見えるドッグダンス☆
同じカテゴリー(ペット自慢)の記事
 募金活動のお手伝い☆ (2013-12-24 22:51)
 ドッグダンスメドレー2013in片男波 (2013-11-18 21:20)
 あぷり7歳の誕生日! (2013-07-20 00:29)
 尻尾のはなし☆ (2013-07-11 22:12)
 GW後半!WAWフェスタで~♪ (2013-05-03 00:21)
 お城の見えるドッグダンス☆ (2013-03-21 22:13)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。